読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう ~老害~

こんにちは、緑豆です。

年配の方とお話するのは割りと好きなほうなのですが(50歳以上の方)

残念ながら 本日 老害という災害に見舞われてしまいました。
私の部署には数名 仕事をしない、できないおじさんが数名います。
その全員が元々管理職でできないので降格して
そのまま転職するスキルもないので
そのまま居座り続けている人達なのですが
その内の1名がとても質が悪く
降格しているのに マネージャー気取り。
何故か偉そうぶっていて 緑豆のとっても嫌いで苦手なタイプです。
あんま関わりたくないなぁ と避けていたのですが
仕事の立場上関わらざるを得なくなり
淡々と仕事をしていたのですが
本日 突然謎の攻撃を受けました。
とても感情的で理不尽な内容。。。

有難い事に元上司と現上司が間髪入れずに
すぐにフォローに入ってくれて
同僚も 「意味不明でむかつくなー イヤミ言ってやろうか」と
気持ちのフォローをしてもらい

嫌な出来事だったのですが
周りの優しさも同時に感じる結果となり
有難い気持ちでいっぱいになりました。

私は
正しいと思うものは正しいと
間違っていると思うものは間違っていると
割りとはっきり言葉にしてしまうので
角が立ちやすいんですよね。相手によって。。
特にたいした仕事してないのに歳くってるだけで偉そうな人とは相性がよくない。

机をバンバンと叩きながら(威嚇?)話をしたり
椅子にふんぞり返ってよっぽど人の話を聞く態度でない様子だったり
そんな感情的な?相手を見ると さらに感情がさーっとひいて
無感情状態になってしまいます。
相手の言ってる事がメチャクチャなので
論理的に話を詰めればチェックメイトできそうなんだけど
一方で火に油を注ぐ事になりそうだし。。。メンドクサイナー


ちなみに。。。
怒鳴られたり蹴られたりは幼かった父から
中学1年には部活で女子に陰湿なイジメを受けたという経験があり
理不尽な攻撃には恐らく人よりかなりの耐性があり
残念ながら こういう形の攻撃には
「絶対気持ちは相手より下にならない」という精神的鋼を持ち合わせています。

今回は
理不尽な攻撃に合いましたが
まさか こんなに周りの人が助けてくれると思わなくて
自分の普段の仕事を評価してもらえていたんだと言うことが分かって
じーんときました。

自分自身は打たれ強いのですが
相手が同じように理不尽な事で困っていたときに
助けられる強さを
自分は果たして持ち合わせているのだろうか。
そんな事を考えてしまいました。

自ら災害の中に飛び込める強さ。
そういう強さをもって仕事に取り組めるようになりたいと思いました。

今日は老害から学んだ1日でした。

それではまた。