マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう ~もう、プレゼントをあげる/もらうのは止めよう~

こんにちは、緑豆です。

昨日書いたエントリーが、別の端末で書いていた下書きで誤って上書きしてしまい、
結果消えてしまいました。。。
大したことは書いてないので まぁいいか と思ってますが、
★を付けて下さった方には申し訳ないことをしてしまいました。。。スミマセン

今朝も起きて 「何捨てようかな」と部屋を物色していたのですが
最近、チラチラ目に入るのは
・机
イーゼル

この2つです。
実は両方とも誕生日にプレゼントしてもらった物です。
出品するには大きすぎ、
捨てるにもこういう大きなプレゼントはちょっと気が引ける。。。
欲しい人も限られていそう。。。

芸大の掲示板に「譲ります」って貼り紙出せるなら
もしかすると引き取り先が見つかりそうな品。

新しい主人探しとその方法についてはボチボチ考えていくとして、
誕生日だから必ずプレゼントもらったり、あげたりしないと!!という考え方はもうおしまいにしようと思いました。

プレゼントも
「ちょっと美味しいご飯食べる」とか
「おめでとうと言葉で伝える」とか
「遠方だったり会うのが難しい場合はちょっと美味しい食べ物を贈る」とか
そういうのにしようと思う。
もちろん 「欲しい物がある!」のであればそれを贈りたい。
けど「プレゼント何欲しい?」と聞いて/聞かれて
「考えとく!探してみる!」という答えであれば
多分 それはモノではなくていいんだと思う。

もし、私が同じように聞かれて すぐに答えが出なければ
「考えとく!探してみる!」ではなく
「聞いてくれて、覚えててくれてありがとう。でも御祝いしてもらえてる気持ちで充分だから要らないよ」と感謝を伝えるだけにしよう。

でも 世の中には(以前の私含めて)
プレゼントを選んだりする時間だったりプレゼント自体に御祝いの気持ちを込めたい人もいるから
もし残念そうな顔をされたら
「肩タタキ券×10枚」をお願いしようと思う。
あと、「1人じゃ手が届かない背中にシップ貼る券×10枚」も。

それではまた。