読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう ~面接官になる?~

こんにちは、緑豆です。

昨日、学会のセッションとセッションの間、
1時間以上時間が空いたので近くのサイゼリアのドリンクバー198円で時間を潰していたのですが
リクルートスーツに身を包んだ大学生らしき集団が何組か見られました。
同じ会社の同僚と「就活シーズンなんですねー」なんて話していたら
その次の日の今日、
マネージャーから「新卒採用の1次面接官に推薦してもいい?」と連絡をもらいました。
えぇ・・・!

大役だなぁと思いながらも、OKしてしまいました。

昨日はそのサイゼリア
「私がさぁ、課の中で一番技術分かってる人とかいう位置づけになっちゃってる時点でこの会社大丈夫かな?って思ってしまうんですよね。
ほら、社内の他の課を見ても、社外を見てもすごい人っていっぱいいるし・・・。」
と言う話をしたら
緑豆さん、そんなに自分を卑下することないと思うんだけどなあ」
と言われてしまいましたが、
卑下というよりも、純粋にその状況に追いつけていない、理解できないというのが心境です。

過去にも何度も就活説明会で学生に仕事の説明をしたり
昨年は、大学の講義の特別スピーカー?として登壇させてもらいましたが
心の中では
「もっと社内にすごい人いるんだけどな。。。
私の印象が会社の印象になったらほんと申し訳ないなー。」
といつも思ってしまいます。

今年でびっくりの32歳になりましたが、
いつまでもいつまでも自分は未熟者だなぁと思います。

私が学生の頃はこの年になれば、それはそれは大人らしくなっているだろうとか思っていましたが、実際はこんなです(笑)
就活の時のドキドキした気持ちとか、不安とか
そういうものを今でも鮮明に思い出せるし、
今でも人前で話す時は、心臓が飛び出しそうになります。

本業はそんな状況の緑豆ですが、
明日、明後日は東京駅で小物販売の単発お仕事に採用されたので行ってきます!
久しぶりの接客業はわくわく半分、不安半分。
楽しみながらお仕事したいと思います。

それではまた。