マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう ~bnls3回目~

こんにちは、緑豆です。

今週でbnls 3回目の注射をしました。
ちゃんと 効果もあって 顎下の脂肪が大分無くなりました。
顎下ほど、脂肪が無くても何ら困らない箇所は無いですね。
歳を重ねたとしても、ここに脂肪があればなぁ なんて思う事は無いだろうと今からでも言い切れるくらい
ほんとに要らないですね。
その上、一度脂肪が付くと、無くなりにくい箇所なので、bnlsには持ってこいみたいです。

効果をみると、やって良かったなあと思ってるのですが
今回3回目に限って、一瞬ヒヤリとする事がありました。
注射をしている最中に突然ぐわぁっと視界が真っ暗になったんです。
いわゆる血管迷走神経反射です。
めちゃくちゃ怖かった。。。。
bnlsは全く関係なく、原因は注射をする行為に対する恐怖。

昔から注射が苦手で、今でも年に一回の健康診断の時の採血ですら怖くて
横になって、眼を背けないとできないんですが、
今回の注射は
とにかく先生の手際が悪くて
注射を打つまでに時間がいつもよりかかったり
いつもと違う体制で打ったり
注射を打つ直前に、麻酔の配合の量が減ってることを知らされたり

とにかく もう不安と恐怖で頭がいっぱいになり、
注射を打ち始めて直ぐに 血圧が急激に低下。
視界が一気に暗くなって見えなくなってしまいました。。

さらに怖かったのは、先生がプチパニックを起こして
血圧を上げる?点滴を打とうとしたこと。。

声は聞こえてるので、必死に
「点滴は、やめてください。。」と拒否しました。

注射の恐怖でこうなったのに
さらに注射を打つとか、、考えただけでもとにかく怖かったです。

幸い、駆けつけてくれた看護師さんが、しっかりされてる方で
すぐに血管迷走神経反射だと気づかれて
話しかけてくださったので
恐怖心が和らいで 徐々に血圧も正常値になってくれ、視界も開けました。

しかも 顎下はなかなか感覚が直に伝わるので
注射嫌いな人は 血管迷走神経反射には、注意した方がいいです。

とりあえず今回で予定通り、一旦終了ですが
もう少し様子を見て もう少し減らしたくなれば
もうあと2回ほど打つかもしれません。

ただ、次は先生をちゃんと指名しよう。。。
やっぱ 信頼できる先生に処置してもらうのが一番ですね。

それではまた。