マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう ~二重あごと向き合う~

こんにちは、緑豆です。

 

3月末頃に顎に傷を作って以来、フェイスラインが崩れてしまいました・・・。

当初は傷跡を気にしていたのですが、

それよりも重大な問題となったのが、傷ができてから、

・顔の筋肉をほとんど動かせなかったことによる、たるみ

・傷口を境に、通常動きと一緒に流れるはずのお肉がたまってしまう

⇒結果、ちょっと顔を引いただけですぐに二重あごになってしまう。。という状態になってしまいました。

 

親しい人数人に、「なんか、顔太った?」「二重あごになったな・・・」

と言われたので、人が気が付くレベルに劣化してしまいました。

傷というより、顔の崩れが目立っていることに衝撃。

 

ということで、眠っていた美顔ローラーと顔ヨガを毎日暇さえあればやり始めたのですが

効果・・・が凄い!

なぜ今までやらなかったんだろうというくらい、顔が引き締まってきました。

世の女性陣はこうやって日々努力してるんですね。

最初は顔ヨガは筋肉痛になったのですが、

今は口角をあげた状態を続けてもそれほど疲れません。

効果が見えると楽しいもので、今もこのブログを書きながら口元はあがっています。

はたから見ると不気味ですね。。

 

引き締まったとは言っても、二重あご現象が改善されたわけではなく

元々、顎が小さいということもありあご下に付いた脂肪が落ちない。。

体型としては太っているわけではなく(むしろやせ型)なので、ダイエットというものでもない。

脂肪溶解しかないかなあ と最近はぼんやりと考えています。

 

私はレーザー脱毛もしてますし、光治療によるシミ抜きもしています。

物欲からは決別しましたが、その分、少しばかしのお金を身体のメンテに使っています。

レーザー脱毛は、

毎日毎日 ムダ毛処理を行い、さらに肌を傷めてしまう。。。時間も手間ももったいないので行いました。

カミソリ負けで荒れていた肌に悩まされることもなくなり、一生ついて回る作業だと考えるとどれだけ時間を節約できたか。

光治療によるシミ抜きは、過去2回行っただけですが、シミどころか肌の調子も良くなってしまいました。

効くのか効かないのか分からない高額の美容液をぺたぺたと塗らずに済むと思うと、

時間もコストもかなり節約できました。

もちろん何もしなければ費用ゼロですが。。。そこは価値観や生き方の違いで選択していけばよいのだと思います。

美白やシミゼロを目指しているわけではないので、あと1回、今年の秋か冬頃に受けて光治療は終わろうと思います。

 

顔ヨガと美顔ローラーはきっとこれからも歯を磨くのと同じ感覚で続けていくと思います。

ただ、骨格の問題もあり脂肪が少しでもついてしまうとすぐに二重あごになるという精神的ストレスを考えると、

あご下の脂肪細胞を減らすという選択肢はありえるなあ。

メスを入れる訳でもないのですが、もう少し検討してみようと思います。

あごを切ってしまった時は本当にショックでしたが、

結果的に放置して、歳だと諦めて努力もせずに緩みまくっていたフェイスラインと向き合うきっかけになったので結果オーライなのかな。

 

こういうのも独身で働けている今のうちだけですしね笑