読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう ~新しい年~

こんにちは、緑豆です。

この年末年始に、
ここ数年会っていなかった地元の沢山の人と会い、
会って、話して、
色々なご縁があり、
山梨の友人のとあるアート作品と商品を
京都の知り合いのお店に置いてもらえる事になり
今 その準備でバタバタとしています。

置いてもらいたいと交渉した訳でなく
何となく話をしている中で
作品を見てもらったら、 「うちで試しに置いてみたら?」という話になって
その流れで わーっと一気に物事が進んで
なんだか 今も信じられない気持ちです。

色々なところへ出掛けて
色々な物を見て
色々な人と話して
そういう事をこの数年間は気づけばあまりしないようになっていたので
今 元来のフットワークの軽さを思い出して
あれやこれやと動き回っています。

知り合いのお店も 作品を置いたらお店の雰囲気もすてきになるって喜んでくれて、
友人も 販路がなくて今まで地元のマルシェのようなところでだけで単価の安い商品を売っていた状況だったので、やっぱり喜んでくれて、
周りの好きな人たちが喜んでくれるのが
本当に単純に嬉しい。

ネットショップ開設したり
ショップカード作ったり
ルックブック作ったり
販路開拓したり
友人にはできなくて、私に得意な分野がちゃんとあって。
自分の性格だったり、これまでの経験だったり
自分がやりたかった事だったりが
面白いくらい
友人のやりたかったけど一人じゃできなかった事と噛み合って
もしかして仕事の最高のパートナーって
こういう人なのかもと
なんだかワクワクが止まらないんです。

今は私は本職の片手間でやってますが
ちゃんとある程度安定して利益が出るようになったら
自分の拠点を山梨か京都に移して
こちらの仕事にシフトしていきたいなぁと目論んでいます。

いつか自分のお店を持ちたい。
カフェ併設のショップだと素敵。

趣味に毛が生えた程度だったお料理やお菓子作りも
目標が見えてくると
同じ作るでも 今までと全然意識が違ってきて
美味しく作れたものは
レシピを書き留めるようになりました。

ほんとに出会いに感謝。
まず自分が動いて、人を巻き込んで、何か新しいものを作り出して
そういう生き方や働き方が
好きだったんだなと
認識できただけでも大収穫。

今日も山梨に一泊二日で行ってきます。
友人から依頼されたオーダー商品の仕上がりを見にいくのと
お店に置く準備だったり 売り方だったりの相談とかいろいろ。
時間が足りない!!

交通費、宿泊費、地味にかかってるなぁ笑
奨学金の繰り上げは 委託販売とネットショップがスタートするまで当分お預けかな。

がんばろう。

それではまた。