読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう ~モノを減らし始めてから気づいた色々な変化~

こんにちは、緑豆です。

モノを減らし始めて2カ月ほど経ちました。

色々と生活に変化が出てきたので
今時点で気がついた点を書きとめておきます。

今後もモノを減らす過程で気づきや生活や考え方の変化があるかもしれないので
このエントリーも時間が経った時にもう一度見返してみたいなと

思っています。

■掃除
・食器を減らしたことで、洗い物を溜めこまなくなった
・掃除機がかけやすくなったので、掃除機をかける頻度が週1→2回に増えた
・脱いだパジャマをたたむようになった
・掃除=片づける という発想から 掃除=捨てる+片づける という発想になった
・雑巾は使い捨てるモノ(消耗品)になった

■買い物
・欲しいか、必要かだけでなく、「どこに置くか?」を考えてから買うようになった
・多機能より単機能を探すようになった
・買うのではなく、借りれないかを考えるようになった
・もし買ったとして、必要なくなった時に手放しやすいモノかどうかを考えるようになった
・大きなモノよりコンパクトなモノを好むようになった

■その他
・書類や写真等のデータ化が進んだ
・テレビを見る回数・時間がさらに減った(録画したアニメだけになりつつある)
・食の断捨離?朝、白湯を飲み始めたところ食欲が減り、朝食も止めれるんじゃないかと考えるようになった
・洋服の数が把握できるようになった
・買い物が減って奨学金が毎月繰り上げ返還できるようになった
・ingressする時間が減った
・大きい家を見ても「いいなぁ」と思わなくなり、むしろ「掃除大変だなぁ」と思うようになった
・自分の終活について考えるようになった

それではまた。