マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう ~中国のおいしいお茶~

こんにちは、緑豆です。

 

私はコーヒーを飲まない分

お茶を良く飲みます。

紅茶、緑茶、煎茶、ほうじ茶、烏龍茶etc...

 

中国とも仕事で関わりがあったりするのですが

同僚が北京で買えるおいしいお茶を発見して以来

毎日、デスク横でお湯を沸かして

ここ最近は中国茶ばかり堪能しています。

 

中国茶といえば、ジャスミン茶、烏龍茶等日本でも普通に手に入るようになりましたが

本当においしい中国茶

日本で飲むものと全く別物と言っていいほど

香りも味も格別。

Lupiciaとかちょっといいお茶っぱ専門店で買ったお茶も

残念ながら本当においしい中国茶の足元にも及びません。

 

今、私のお気に入りは

中国の緑茶、新鉄観音茶、ジャスミン茶です。

 

特に中国の緑茶は日本の緑茶とは 全く別物です。

初めて飲んだ時には 世の中にこんなお茶があるんだ!!と感動しました。

青々とした目の覚めるような香りと味は

眠気を吹っ飛ばしてくれます。

 

そろそろ購入していたお茶が無くなりかけていて

どうしよう、誰か出張する人いないかなぁ なんて思っていたら

来月、北京出張が入りそうです。

やったー!

 

滞在中のホテルは会社が契約しているホテルから

空いていれば好きに選んで泊まれるのですが

最初の頃はマリオットホテルに泊まっていました。

今は別のホテルが気に入ったので使っていませんが、

マリオットホテルのよかったところは

部屋に茶器セットが一式用意されていたところです。

部屋で一人、本格的にお茶を淹れて楽しめて出張中のひそかな楽しみでした。

 

今持っているお茶は新茶だったので 香りも味も1年で最もおいしい時期のものだったと思います。

そのため、次に購入するお茶っぱは質は下がっていそうですが

それでも日本では購入できないお茶っぱなので とても楽しみです。


※ただし、観光客用?の激不味のお茶っ葉を掴まされた事もあるので、中国で購入すればなんでもかんでも美味しいという訳ではないので要注意。


それではまた。