読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう ~京都のおいしいもん~

こんにちは、緑豆です。

妹が二人目のおめでたになり、
実家の片付けがツワリで進んでないということで、
交通費、、迷いつつ、どうも母も家が片付いていないとも聞いたので
金~土で京都に帰りました(~_~;)
平日出発便だったので、往路4000円と安い夜行バスが取れたのでよかったです。
荷物の出し入れなど力仕事をこなし、
リサイクルショップに持って行けるものは持っていき、
お昼は母と二人でお昼を食べに三条商店街へ。

■寿司 あみたつ
三条商店街の「あみたつ」は
夜はお寿司屋さんだそうですが、お昼はお魚中心のランチが800円程度で食べられます。
私は日替わり定食の鰆の照り焼きを頼みました。
作りおきでなく、注文が入った後ひとつひとつ丁寧に焼いていただき
出来たての鰆の照り焼きは身がほくほくとしていて、甘辛いタレがなんともいい具合に口の中で絡んで
とってもおいしかったです。
さらに、小鉢が3つも付いてきたのですが、
その何れもが出来立てで驚きました。
レンコンのはさみ揚げなんて 揚げたてサクサク!
小鉢にまで手を抜かず、800円とは脱帽です。
母と二人で「おいしい、おいしい」と言いながら完食しました。
また行きたいな。
http://s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26006458/?lid=header_restaurant_detail_review_list

f:id:midoribeans:20150419215033j:plain

■つるぎ食堂
三条商店街の東側、堀川通りから入ってすぐ右手に
京都の特徴的なうなぎの寝床の定食屋さんがあります。
「メニューに無い料理も言えば作ってくれるよ」と言うことらしいのですが、
いざ行ってみると、メニューに無い料理が思い付かず、
普通にメニューに載っていた親子丼を頼みました。
おじいさんとおばあさんが二人で切り盛りされている
昔からの定食屋さんで、ホッとする味でした。
お店の半分は本格的な鉄板焼きのテーブルがあり、
お好み焼き等も頼む事ができます。
観光であえてオススメはしませんが、
この辺りに住んでる人にとっては「おふくろの味」かもですね。
http://www.3jokai.com/modules/Shops/AndroShopDitTop.php?id=7608

f:id:midoribeans:20150420173235j:plain

■都松庵
三条堀川を下がったところにある、ケーキ屋さん。
こちらのお菓子は全て小麦粉を一切使わず、
代わりに
小豆をベースに作られた生餡等をベースに洋菓子が作られています。
お値段も普通のケーキより安くて、甘さ控えめで
あんこの香りや味がふんわりと口の中で広がり、
日本茶とよく合います。
洋菓子なのに和菓子のような優しい甘さ。
母と私の分を2つ、チーズケーキを買って家でお茶と一緒にいただきました。
イートインもできるので、観光で来られる方は
近くの二条城へ寄るついでに寄ってみると良いかもしれません。
普通のケーキより日持ちがするのが魅力です。
チーズケーキおいしかったなぁ。
http://www.toshoan.com/index.html

それではまた。