マメになれない豆日記

マメになれない緑豆の奨学金返還完了までの記録。 スタート時(25歳):848万6000円 2017/4/1現在(34歳):171万円

奨学金を返還しよう 〜ライティングのお仕事〜

こんにちは、緑豆です。

 

■至福の休日の過ごし方

昨日は日雇いバイト後ということもあったのか、びっくりするぐらい熟睡することができました。

思った以上に疲れていたのか、朝起きるのがいつもより早かったからか、その両方か。

どちらにせよ久しぶりに熟睡できたので、気持ちのよい朝を迎えることができました。

休日の喜びの一つといえば、なんといっても

「起きたいときに起きれる」

というところです。

 

今日は気持ちよく目覚めたので、先に夕食のぶり大根を作ったり、部屋の掃除や家事全般をしてしまい、

少し遅めの朝食でピザトーストと紅茶をいただきながら

コタツで録画していた「アルドノア/ゼロ」を観るという至福の時間を過ごしました。

アルドノア/ゼロは第二期に入っていますが、面白さは衰える事無く、むしろ次の展開が気になって仕方有りません。

ロボットものアニメは毎回全部観てる訳ではないのですが、アルドノアは翠星のガルガンティア以来、ストーリーと戦闘シーンに魅せられたアニメです。

お昼過ぎには近所のスーパーで無料の水を汲み、 またまたお茶を淹れて

今度はとある内職を始めました。

 

■Lancersに登録しました

Lancersというサイトに会員登録すると、そこで紹介されている様々なお仕事に応募することができます。

今日ネットサーフィンをしている時に、たまたまサイトを開いてしまったのですが、面白そうだったので登録してみました。

 


クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」

 

ここのサイトでは、日雇いバイトと違って、インテリ系の内職仕事が多く用意されていました。

例えば、プログラミングだったり、データ入力や、データ収集、ライティングやWebデザインやロゴデザイン、キャッチコピー、翻訳等です。

自分のスキルに合わせて応募することができます。

緑豆はプログラミングができるのですが、本職とそれほど代わり無い仕事内容になってしまうので、

休日の気分転換にもならないので、募集されていたお仕事の中でも

ライティング関連のお仕事にいくつか応募してみました。

プロジェクト単位で受注できる中長期のお仕事と

タスク単位で受注できる単発のお仕事と2種類あり、

今日は午後にタスク仕事として

「脱毛について」×2本と「買取サービスの体験談」×1本の記事を書いて提出してみました。

もちろん文字数制限がありますが、最低文字数の制限になっているので、

ついつい長い文章を書いてしまう緑豆には、ここは苦にならないところでした。

むしろ長過ぎて、不採用にならないか心配なところです。

Lancerも慣れてきたら、どういうお仕事が採用されたか等の体験記をここでご紹介していきたいですね。

 

さて、プロジェクト仕事で本日応募したのは「日雇い/日払いバイトについての記事」

を書くレギュラーのお仕事です。

月1記事からOKで出来高性。1記事2000文字以上と、他のライティングのお仕事が大体600文字〜800文字を最低文字数としているのと比べると倍以上の文字数ですが、

その分採用されると1記事あたり2000円〜の報酬がいただけるということで

まさに、自分にぴったりなのでは!? と思い

すぐに応募してみました。

日雇いバイトは土曜日に入り、日曜日に記事を書いて提出する。

もちろん文章はコピペや使い回しなどは厳禁なため、せっかく書いた記事も

自分のブログではご紹介できないのは残念ですが、

ネタは沢山あるのと、皆さんからのフィードバックも楽しみの一つなので、

ブログでも体験談を今まで通り書いていきたいなと思います。

 

なにはともあれ、まずは採用されるかどうかですよね。。。

採用されたら、依頼がどんな形でくるのか、お給料の振込はどうなっているのか等

ご紹介していこうと思います。 

それではまた。